2019年12月30日

深く傷つけられたときに・・・

深く傷つけられたときにまず必要なことはその傷を少しでも浅くすること。大丈夫だよ、と自分を労ってやろう。これを忘れて相手を憎むと傷口をえぐることに等しくなる。相手という人を憎むのではなく人を傷つける行為を憎み、そのことに対する反省をしっかり求める。反省がなければ心で切り捨てる。
(2019/12/30)

2019年12月15日

職場に行くのが辛いという日があるよね・・・

職場に行くのが辛いという日があるよね、職場のことが原因の色んな理由で。今日の仕事では何を集中してやるべきか、オフには何を気分転換にやるかを決めておこうか。この2つが定まれば辛さはかなり軽減する。仕事にかかるときには残った辛い感情と意識も分散されて気分よくオフを迎えることができる。
(2019/12/15)

これは絶対いけると思ったのに・・・

これは絶対いけると思ったのに見事に失敗し自信を喪失したときにこそやるべきことがある。それまでの自信は何によってもたらされたかという検証である。単に運に恵まれ成功したことを自分の力だと過信していなかったか。その反省があれば地道な結果を積み重ねて本物の自信をつけることができる。
(2019/12/15)

2019年11月21日

誰の人生でもねえ・・・

誰の人生でもねえ。
生まれてから始まった
俺の人生だ。
やりてえことをやるだけのことよ。
人に迷惑はかけねえけどな。
(2019/11/21)

過去の嫌なことは・・・

過去の嫌なことは忘れなくていいからね。人の記憶はそんなに都合よくできていないし、忘れようとすればするほど心に無理を強いる。もう乗り越えているんだよ。ただ、そのときの嫌な感情だけをまだ引きずっている。それを努めて整理しようね。
(2019/11/21)

2019年10月10日

人は磁石じゃないから・・・

人は磁石じゃないからいつも同じ方角を向いているわけではない。あの人は常に自分を向いていてくれると思うのは勝手だが、それは思い込みに過ぎない。私は人を裏切ったことがないという人も気づかずして裏切っているかもしれない。その自分を理解することで心は大変大事なものを受け取ることができる。
(2019/10/9)

2019年09月13日

隠していた弱みを突かれて・・・

隠していた弱みを突かれて落ち込んでいるんだ。僕も聞いていたよ。弱みとは思わなかったなあ。むしろ、さらけ出せば個性になるし、これからのきみの人生に有益に働くよ。意地悪されて隠していたことによるストレスが取れたじゃないか。本人が思う弱みなんてさらけ出せば個性という武器になるんだよ。
(2019/9/13)

2019年08月25日

時間、量、熱意などをこれでもかとばかりに・・・

時間、量、熱意などをこれでもかとばかりに投入したのに思うような結果が出ない。結果はその道筋を正しく踏まえていかなければ出ないものである。ただ、それだけの無駄をやれば将来に活かせることをいっぱい得ている。人生の大部分は徒労という言葉でくくれるが、それで充分有益な学びをしている。
(2019/8/25)

子供のときからね・・・

子供のときからね
ずっと願っていたことが
20年30年経って実現した。
願いってそういうもんなんだ。
欲張って願いを過大にしたり
ばからしくなって捨てる。
素直じゃないから
神様も背を向けるのさ。
(2019/8/25)

2019年08月17日

心のどこかで気にかかっていたことが・・・

心のどこかで気にかかっていたことが、あるとき、腑に落ちる。人生ではよくあること。
そして、よくあっていいことだ。人や、ものごとを理屈でなく感覚で理解できる力を養える。
(2019/8/16)