2019年10月10日

人は磁石じゃないから・・・

人は磁石じゃないからいつも同じ方角を向いているわけではない。あの人は常に自分を向いていてくれると思うのは勝手だが、それは思い込みに過ぎない。私は人を裏切ったことがないという人も気づかずして裏切っているかもしれない。その自分を理解することで心は大変大事なものを受け取ることができる。
(2019/10/9)

2019年09月13日

隠していた弱みを突かれて・・・

隠していた弱みを突かれて落ち込んでいるんだ。僕も聞いていたよ。弱みとは思わなかったなあ。むしろ、さらけ出せば個性になるし、これからのきみの人生に有益に働くよ。意地悪されて隠していたことによるストレスが取れたじゃないか。本人が思う弱みなんてさらけ出せば個性という武器になるんだよ。
(2019/9/13)

2019年08月25日

時間、量、熱意などをこれでもかとばかりに・・・

時間、量、熱意などをこれでもかとばかりに投入したのに思うような結果が出ない。結果はその道筋を正しく踏まえていかなければ出ないものである。ただ、それだけの無駄をやれば将来に活かせることをいっぱい得ている。人生の大部分は徒労という言葉でくくれるが、それで充分有益な学びをしている。
(2019/8/25)

子供のときからね・・・

子供のときからね
ずっと願っていたことが
20年30年経って実現した。
願いってそういうもんなんだ。
欲張って願いを過大にしたり
ばからしくなって捨てる。
素直じゃないから
神様も背を向けるのさ。
(2019/8/25)

2019年08月17日

心のどこかで気にかかっていたことが・・・

心のどこかで気にかかっていたことが、あるとき、腑に落ちる。人生ではよくあること。
そして、よくあっていいことだ。人や、ものごとを理屈でなく感覚で理解できる力を養える。
(2019/8/16)

2019年07月05日

駄目だってまた自分を・・・

駄目だってまた自分を虐めてる。
なぜ自分にないものを持ってる人と比べるんだよ。
きみにしかないものが幾つもあるのに。
自分を見つめてそれを磨けよ。
(2019/7/5)

2019年06月24日

人生って・・・

人生ってハプニングでつながっていく。出会いがそうだろ。貴方といつか出会う人がこの星のどこかにいる。どこの誰かは解らない。その人にとっても条件は同じだよ。それを信じて自分を大切にして磨いていく。向こうもきっとそうしている。いつか出会えば最高のハプニングじゃないか。
(2019/6/24)

2019年06月15日

これもあれも不要、と・・・

これもあれも不要、と本当はまだとっておきたいものも思い切ってドーンと捨てる。心からそのものにまつわる思い出も逃げ出したような。少し経ったら清々とした。思い出はちゃんと残っている。不要なものを抱えているとその数の煩悩も心に棲みつく。逃げ出していったものはそれだったんだ。
(2019/6/15)

同じものを同じ視点で見ても・・・

同じものを同じ視点で見ても新しい発見はない。視点を少し変えて見ればいいのに、人は同じものを同じ視点から見ることに慣れ馴染んでしまうところがある。億劫がらずに視点を変えて些細なことでいいから新しい発見に努めよう。
(2019/6/15)

世界でいちばんつまらない小説?・・・

世界でいちばんつまらない小説? 初めから終わりまで幸せに充ちた作品だろうね。誰もが1度は書ける自分の人生という小説も挫折がなかったらおよそつまらない作品になるだろうね。
(2019/6/14)